プロフィール
DTIブログ!

Search

OSS

OSS関係の性能測定結果と考察を公開している場所

OSS i Pedia
http://ossipedia.ipa.go.jp/

上達、下達

ある漫画に描いてあったもの

・上達とは、小技にとらわれずに物事の根本を理解すること。
・下達とは、小手先の技ばかり集めることに執着して、根本を理解しないことだ。

ライトノベル購入

新しい本を購入したのでメモ

・タバサの冒険「ゼロの使い魔外伝」
・レンタルマギカ「魔法使い、貸します!」

魔法使いものが好きなのです・・・多分

yum

yumの設定を記述しておく

環境:FedoraCore5

書式
・yum [-y] <サブコマンド> [<パッケージ名>|<ファイル名>|<文字列>]

主要サブコマンド
・check-update:アップデート可能なパッケージ一覧表示
・install:パッケージをインストール
・update:パッケージのアップデート
・remove:指定した<パッケージ名>をアンインストール
・info:<パッケージ名>情報の表示
・list:利用可能なパッケージリスト表示
・provides:<ファイル名>
・search:リポジトリから<文字列>を検索

リポジトリの変更(接続先変更)
・フォルダ位置:/etc/yum.repos.d以下

fedora-core.repo
 [core]
 baseurl=http://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/core/$releasever/$basearch/os

fedora-update.repo
 [update]
 baseurl=http://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/core/$releasever/$basearch/

プロキシ設定 作成ファイル以下2つ
・フォルダ位置:/etc/profile.d/

・ファイル名:proxy.sh
export http://proxy=http://プロキシサーバ:ポート
export http://proxy=http://プロキシサーバ:ポート
export http://proxy=.domain.com
export HTTP://PROXY=http://プロキシサーバ:ポート
export HTTP://PROXY=http://プロキシサーバ:ポート

・ファイル名:proxy.csh
sentenv http://proxy=http://プロキシサーバ:ポート
sentenv http://proxy=http://プロキシサーバ:ポート
sentenv http://proxy=.domain.com
sentenv HTTP://PROXY=http://プロキシサーバ:ポート
sentenv HTTP://PROXY=http://プロキシサーバ:ポート

又、/etc/yum.comfに記述しても解決可能
proxy=http://プロキシサーバ:ポート

logファイル
位置:/var/log/yum.log/


参考
http://yanbaru.dyndns.org/linux/yum.html
« | 2006/12 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -